プライバシーポリシー

当協会の個人情報保護に関する基本方針

NPO法人マスターインストラクター協会

当協会は、個人情報保護の重要性に鑑み、また、社会の信頼性をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドラインを遵守して個人情報を性格に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

当協会は、個人情報の取り扱いが適切に行われるようにスタッフへの教育、指導を徹底するよう取り組みます。
また、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談に迅速に対応し、当協会の個人情報の取り扱いに関しては、適時見直し改善いたします。


(1)個人情報の取得
当協会は、十分な安全管理を講じたうえで、業務上必要な範囲で、かつ、適切で公正な手段により個人情報を取得します。

(2)個人情報の利用目的
≪一般ダイバー様への利用について≫
?
Ci認定ダイバーの登録や認定カードの発行に利用します。
?
当協会は、スクール内容の品質保持およびサービス向上のため、当協会が申請者に対し必要な範囲内で個人情報を利用して、直接アンケートをお願いをすることがあります。ご理解のうえご協力ください。
?
当協会は、継続コースやステップアップコースのキャンペーンの案内を、当協会が申請者に対し必要な範囲内で個人情報を利用して、直接送付する場合があります。
?
ダイビング関連情報のご提供。
?
当協会とCiパートナーシップ提携店は、Ci認定ダイバーカード(Cカード)の発行および管理のために、必要な 囲内で業務委託先(第三者)に個人情報を提供し利用することがあります                              ?当協会とCiパートナーシップ提携店は、ダイビングに関するトラブルが発生した場合、その問題解決のため、保 険会社および保険代理店、海上保安庁、警察、医師、消防、弁護士等の関係者に対し、必要な範囲内で個  人情報を共同で利用することがあります。

≪リーダーシップ及びインストラクター資格取得者への利用について≫
?
上記一般ダイバー様への利用についての他に下記で利用します。
?資格
更新時のご案内。
?「Ciインフォ」の送付。
?Ciホームページでの所属先とCiランク、氏名の開示。

取得した個人情報を上記以外の目的に利用することはありません。
上記の利用目的の変更は、相当の関連性を有すると合理的に認められた場合においてのみ行い、変更する場合は、原則としてホームページ上で公表いたします。


(3)個人情報の安全管理措置
当協会は、取り扱う個人データの漏洩、滅失またはき損の防止、その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取り扱い規定などの整備及び実施体制の整備など、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、正確性、最新性を確保するために必要かつ適切な措置を講じ、万が一、問題などが発生した場合は、速やかな適切な是正対策を講じます。

(4)個人データの第三者への提供の特例
Ci認定ダイバーカードを取得後、お客様がCカードを所持することをお忘れになった場合などの理由により、ファンダイブや器材レンタル等の各種サービスを受けられない場合があります。

?お客様の生年月日などの本人確認をさせて頂いたうえで、ダイビングショップ&リゾートより、認定登録の有無の 確認があった場合、Ci認定ダイバー登録を確認するために、氏名、認定ランク、認定日、認定番号、認定インストラクター番号、認定インストラクター名、認定スクール名の情報を開示します。


(5)利用の停止
?
当協会からアンケートやキャンペーンについて、情報配信を希望されない場合は、ご連絡をいただければ直ち に情報の配信を停止します。
?
お客様またはCi公認インストラクターから第三者開示特例の、提供の利用停止のご要望があった場合開示は  停止します。


(6)改善について
当協会は、プライバシーポリシーの内容を適時見直し継続的に改善します。

お問い合わせ窓口
当協会において、個人情報を管理する責任者と連絡先は次になります。

責任者 山本陽子 TEL06−6345−8660