Ci ネット講習 (e-Learning)

※はじめに必ずお読み下さい。

eラーニングとは、Ciスクーバダイバーコース及びCiオープンウォーターダイバーコースのカリキュラムを修了してCカードを取得するために、学科講習のカリキュラムをインターネット上で行うことができる電子マニュアルです。

まず、CiスクーバダイバーコースとCiオープンウォーターダイバーコースの違いをよく理解してください。

◎スクーバダイバーコースはダイビングを少しだけやってみたい方へお勧めです。

  スクーバダイバーコースを修了されますと、ガイドやインストラクターの安全管理下で水深12mまでのダイビングを楽しむことができます。

◎オープンウォーターダイバーコースはダイビングを本格的にやってみたい方へお勧めです。

  このコースを修了者はすべてを自己責任でダイビングを楽しむことができます。実技講習で習った海域と同じような場所で、バディとともに最大水深18mまで潜ることができます。

尚、バディの安全確保と環境へ責任も同時にかかります。


※eラーニングは次の順番で取り組んでください。

1.eラーニング(電子マニュアル)のすべてを一通りご覧いただき理解してください。

2.電子マニュアルの中にあるナレッジレビュー(PDF)とミニクイズ(PDF)をプリントアウトしてください。
*手元にプリンターがない場合、スクールからFAXか郵送で送ってもらってください。

3.プリントアウトしたナレッジレビューに解答を書き込みます。

4、次に知識の復習としてeラーニングを見ないでミニクイズを行ってください。

以上をインターネット上で済ませてから、お申込みになられたCiスクールへ連絡を入れて、ナレッジレビューとミニクイズの答え合わせと最終テストの予約と実技の予約を行います。

(注:解答を記入したナレッジレビューとミニクイズは必ずご持参して提出してください。)

※下記のことにご注意下さい。

※浮上速度は1分間に9mです。

◎1分間に9mの浮上速度とは、自分が吐き出した一番小さな泡が上がっていく速度の半分の速さです。
 一番小さな泡よりさらにゆっくり浮上してください。

※水深5mで安全停止を必ず行ってください。

※安全停止後の浮上速度は1分間に5mです。水深5mから1分間を掛けて浮上してください。

※スクーバダイバーコース(SD)はダイブテーブルの項目は省くことができます。

※OWマニュアルのインターネット映像の再生に時間がかかることがあります。

Ciスクールでは下記のことを行います。
(下記の順番はスクールにて変動することがあります)

1.ナレッジレビューとミニクイズの答え合わせを行います。

2.実技講習

3.最終テストであるファイナルエグザムを受けて80点以上で学科講習が合格となります。

4.万一、80点に達しない場合は補講と追試を受けてください(有料になることがあります)

それでは、下のボタンから、eラーニングへ進みましょう。

 

※アドバンスド・オープンウォーター・ダイバー・コースのeラーニングを始められる方は、下のボタンから進みましょう。

eラーニング

※eラーニングを行うには、パスワードとID番号が必要です。

受講生される方はCiスクールでパスワードとID番号をもらってください。


HOME / Ciとは? / Ciプログラム / 初心者コース / ステップアップコース / リーダーシップコース / インストラクターコース 
救助潜水訓練士 / Ci加盟店検索 / Ciインストラクターのページ / eラーニング